TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

PRIVATE

YOUTUBEを飛び込みで始めて思ったこと

こんにちはトミオカです。

SNSやこちらのサイトでも告知しましたが、2019年2月23日よりYouTubeにて配信を始めました!

チャンネル名は「TOM CHAN」!「TOM CHANNEL」略して「TOM CHAN」!
3秒で決定しました。
もっとかっこいい名前にすればよかったかなと少し後悔。
ただわかりやすくていいのかなと自分を納得させています。

検索すればででくるので是非宜しくお願いします。
ついでにチャンネル登録もしてくれとかなり嬉しいです!

●チャンネル登録はこちら↓
http://bit.ly/2UibJuL

なぜYouTube配信者に?

このサイトをリニューアルをした際のブログに書かせてもらいましたが、
(その時の記事 http://tomcreative.jp/article/34)その理由とほぼ同じです。

技術面や知識面では上には上がいるので偉そうには言えないのですが、
今自分がもっているものを発信していきたいという所からスタートしました。

じゃあ何を発信するか、「なんでもいんじゃね?」という安易な考えでスタート!

とはいえ最初にできることは「デザインの知識」「マークアップ」の知識、そこから世間の反応を見てみよう!

ということになりました。

ただ何で撮影すればいいの?声ってどういれればいいの?
そもそも編集がようわからん。アプリケーションは何を使えば。。。。

そっからのスタートです。

ただ誰かが言っていた、発信する = 自分自身の勉強という言葉を思い出し、
無謀とも言える動画作りをスタートさせました!

撮影?編集?すべてがわかない状態でスタート

まず動画の画角がわかりませんでした。
とりあえず調べる!から始め、なんとなくYouTubeへの動画の上げ方は理解しました!

ただ問題は編集です。

グラフィックとWEBしかやってこなかった僕たちは
「After Effects」と「premie pro」の違いすらわからなかったのです。
パニックです!

見切り発信でスタートした動画作りは毎分壁だらけでした。

けどなんか楽しいのです。

新しいもの好きではないのですが、
一回はまってしまうと中々抜け出せないタイプで、行きつけの店では同じメニューした頼まないタイプ。

そんな感覚に似ていて、みるみるはまっていきました。

だからこそすぐ調べて、すぐ実行みたいな感じで勉強してみました。

チャンネルのコンセプトを考えてみる

勿論元々考えていた「デザインの知識」「マークアップ」の知識、の部分が大きいのですが、

とにかく何でもやってみたいっていうのが正直なところです。
○○やってみた!とか、〇〇行ってみた!とか。

でもいろんなチャンネルを見てみると
ファンがしっかりいるチャンネルはちゃんとコンセプトを感じますよね。

知り合いにカップルがいたら、
なんかあの二人お似合いだよね!見てるだけで癒される!やりとりが面白い!という感覚ってありますよね。
カップルチャンネルに関してはそんな感覚に似ているんだと思います。
だから何をやっても二人のやりとりがあれば見てしまう。

○○やってみた!は、普段なら絶対できないことをやるという、まさに見てみたくなる要素満載ですよね。

であるならば自分たちにできるのはやはりデザイン関連。

TOMCHANではデザインやソフトの解説動画。制作している部分のスピード映像など。

そんな動画を日々やっていこうと思います。

テイストなどはまだ決まりかねている部分があるのですが、
そこは試行錯誤していくので、あたたかく見守っていただけるとありがたいです。

初めてYoutubeに動画を公開

最初だから、基礎知識を動画にしてみよう。

ということで初めての動画をつくりました。

↓初めての動画

どうすれば見てる人がわかりやすいのかを考えて、

結局簡易プレゼン資料を作ってそれを説明する。というお粗末な動画になってしまいました。

相手の反応も見れず、相手が何を期待して見てくれているのかもわからず、
プレゼンや人に説明するのとは違う新しい感覚でした。

ほんとーに難しい。というのが初めての印象。

ただ少なからず視聴者が現れ、それだけでかなり嬉しかったのです。

次の動画を作る活力になりました。

現在のチャンネルの状態

とにかく不慣れな部分が多く、制作にも時間がかかりチャンネル開設から2ヶ月近くで
まだ11本となります。

チャンネル登録者もまだ11人です。

だた速度は遅くても1人、2人と増えていくのは嬉しいものです。

1人増えるとすぐキムラくんに連絡をしますw

またYoutubeではアナリティクス機能があって、どのようなユーザーに見られているのか、どこからきたのかなど
細かくユーザー情報を見れるようになっています。

こちらが現在の総視聴時間と視聴回数です。

インプレッション数とは、他の人と関連動画に上がってきた回数です。

それに比べて視聴回数が少ない。
おそらくその部分が、サムネイル作りとタイトル決めの課題なんだと思います。

 

最新の動画はまだ10回再生↓

まとめ

何回もめげそうにはなったのですが、楽しいからやっていけますよね。
まだまだではあるのですが、これを分岐点にみなさんが楽しんで見れるチャンネルを目指して頑張っていきたいと思います。

ちなみにこのチャンネルにとどまらず、実写メインのチャンネル開設も目論んでおります。

その際は是非告知させていただきます!

・TOMCREATIVE YouTube Channel
http://bit.ly/2UibJuL

・TOMCREATIVE instagram
https://www.instagram.com/tomcreative_106/