TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

PRIVATE

僕が好きな野島伸司脚本ドラマ5選

こんにちは、ART DIRECTORのトミオカです。

僕は昔の国内ドラマが好きで、夜な夜な見ていることが多いのですが、
特に野島伸司さん脚本のドラマが大好きです!

知ってる方は知ってると思うのですが、
野島伸司さんのドラマは、嫌な気持ちになったり悲しくなったり、
かなり過激なシーンが多いドラマです。

それが僕的には感情移入しやすくなってほぼ号泣しています。

ご存知の方が多いとは思いますが、
そんな野島伸司さん脚本のドラマから、特に僕が好きな5つをご紹介したいと思います。

ひとつ屋根の下(1993年)

はい。ちょー有名ドラマです。

視聴率37.8%を叩き出した、名作ドラマです。

江口洋介さんや福山雅治さん、いしだ壱成さんなど豪華顔ぶれで
長男のあんちゃん(江口洋介さん)を筆頭に兄弟皆が貸家に住むホームドラマです。

実は最近も見たのですが、
子供っぽい所があるんだけど、あんちゃんが言うことがいちいちあったかくて、
あの主題歌が重なると余裕で泣けます。

そんな兄弟達が、毎日喧嘩ばかりしながら絆を深めていくドラマなんですけど。
最後は家族崩壊の事件が発生します。

このシーンは今見ても辛いですね。

人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜(1994年)

正直このドラマが見ていて一番きついかもしれません。

私立中学が舞台で、いじめや体罰、虐待、自殺の描写があり
すべての矛先が誠(堂本剛さん)に向けられ最終的には自殺してしまうというなんとも悲しいドラマです。

当時は視聴者からの苦情が多かったらしく、前半は視聴率も1ケタ。

ただそんな誠(堂本剛さん)の父親、衛(赤井英和)が息子を苦しめた人間達への復習が描かれ、
衛頑張れ!という気持ちになりました。

そんな後半部分からは視聴率も上がり、最終回では約30%まであがったみたいです。

ただ色々もどかしいのが、誠が何も悪いことをしていないのに、
いろんな人の陰湿な行動から誠がすべての悪者にされ、
亡くなるまで衛(赤井英和)が気づかなかった部分。

もうかなりきついっすよね。

そんな人間失格な面々が数多く登場しますが、
最後には不思議と晴れ晴れした気持ちになりました。

未成年(1995年)

これも誰もが知っているドラマだと思います。

同年代の若者5人が、青春を送りながら色々な苦悩や葛藤を描いたドラマになっています。

出演者も戸川博人(いしだ壱成)、坂詰五郎(反町隆史)、室岡仁(香取慎吾)など豪華な面々で、
大ブレイクする前の浜崎あゆみさんも登場していました。

こちらも最終的には事件を起こしてしまい、
その中でも彼らの熱い絆が描かれています。

最終回でいしだ壱成が学校の屋上から生徒に主張したシーンが
「学校へ行こう」の「未成年の主張」のモデルになっています。

ひとつ屋根の下2(1993年)

「心にダムはあるのかい?」「そこに愛はあるのかい?」が帰ってきました。

みんな大人になり、いしだ壱成もかっこよくなっている。

この頃のいしだ壱成好きだったなー!

冒頭で次男のチイ兄ちゃん(福山雅治)が海外に赴任となりましたが、

新しい家族に、実希(松たか子)と真澄(黒田勇樹)を迎え、

相変わらずの面白いホームドラマ。

ただ終盤には小雪(酒井法子)が白血病にかかり
家族一丸となり小雪を助けようとするが。。。

後は是非ご覧になってください!

聖者の行進(1998年)

こちらもかなりの問題作です。

知的障害者への暴力、性的虐待など過激なシーンがあり、
人間・失格と同様かなりの苦情があったといいます。

更にびっくりしたのが、これが実際にあった事件をモデルにしているということ

それが「水戸事件」という事件です。

こんなことが本当にあったと思うと悲しいですよね。

実はこのドラマ、実家の近く(歩いて5分ほどの河原)で主に撮影されていて、
兄は広末涼子を間近で見れたみたいです。

このドラマはそれなりの視聴率を出したものの、内容の過激さから再放送は不可能と言われているそうです。

ただ知的障害者への差別がなるならない現代で、一回見てみるのはいかがでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

かなりの抜粋かつ、有名どころしかご紹介できませんでしたが、
こんな感じのドラマが僕は好きです。

とにかく過激で暗い気持ちになるかもしれません。
ただ感情移入するからこそ、自分ごとに置き換えて考えると
少し優しい気持ちになったりとか、何かに活かせる時がくるんではないかと思います。

まだまだ野島伸司さん脚本ドラマはたくさんあるので
よろしければこの機会にご覧になってください。

・TOMCREATIVE YouTube Channel
http://bit.ly/2UibJuL

・TOMCREATIVE instagram
https://www.instagram.com/tomcreative_106/