TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

PRIVATE

DragonAsh(ドラゴンアッシュ)オススメ人気曲ランキング





こんにちはトミー( @TOMCREATIVE106 )です!

今回は少しデザインから離れて、
ミクスチャー・ロックバンド「DragonAsh」について書こうと思います。

昔から「降谷建志(Kj)」のカリスマ性が好きで、生き方すべてがかっこいいなぁと思っていました。

何より歌詞が良く、とても勇気をもらえる曲が多いです。

今回はそんな彼が率いる「DragonAsh」の良さを紹介しつつ、
オススメ人気曲をご紹介していきたいと思います。

DragonAshとは

最近20代前半の子と話すと、知らない方が多いんですよねw

僕は今31歳なので、同性代もしくは上の世代の方はみなさんご存知かと思います。

昔の印象が強いと思いますが、実は最近のDragonAshが特にかっこいいのです。

ロック、パンク、ヒップホップ、エレクトロニカ、ラテン、レゲエなど、
様々なジャンルの音楽を取り入れた7人組のバンド。

ROCK IN JAPAN FESTIVALの初年度から全て出演し続けており、
過去16回の出演中、7回でトリ(さらにそのうち2回は大トリ)を務めている。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

圧倒的カリスマ「降谷健司(Kj)」

僕が今まで生きてきて、この人程かっこいいと思っている人はいません。

出典:google画像検索

もちろん顔面もかっこいいし、ファッションもかっこいいし、とにかく昔は「不良感」があって魅力的でした。

一躍「DragonAsh」を有名にした曲「陽はまたのぼりくりかえす」「Grateful Days」

こちらはとても有名です。

Grateful Daysに関しては、HIPHOPの「ZEEBRA」と出した最初で最後の曲で、
「俺は東京生まれHIPHOP育ち」というビッグキーワードを作り、今でも有名です。

「Steady&Co.」が結成され10代の心を鷲掴みにする

当時僕は中学生だったのですが、
降谷健司(Kj)のプロデュースによって結成されたグループ「Steady&Co.」の曲をよく聞いていました。

メンバーは下記の通り

  • 降谷建志(Dragon Ash)MC
  • BOTS(Dragon Ash)DJ
  • ILMARI(RIP SLYME)MC
  • SHIGEO(スケボーキング)MC

「Stay Gold」「春夏秋冬」なども大ヒットし、どんどんのめり込んでいきました。


当時野球部だった僕は、周りに「Steady&Co. 」を知っている人が少なく、
不良グループとばっか話してました。

さすがは不良グループ、よく知っているんですよね!w その辺はやはり流行の先をいく集団ですw

まぁ不良の子達には圧倒的に人気でした!とてもかっこいいですもん。

現在Dragon Ashは?

もちろんまだ活動はしています。

当時のような爆発的に売れている曲はありませんが、
降谷建志(Kj)の圧倒的なセンスとカリスマ性は未だに健在です。

DragonAsh(ドラゴンアッシュ)オススメ人気曲ランキング

5位 LILY

DragonAshの曲には何かと「百合=Lily」というワードがでてきます。

Dragon Ashにとっての「百合」について降谷建志(Kj)は下記のように語っています。

キリスト教の象徴でもある白百合の花言葉って、“純血”とかの意味があるんです。でも、人はどうあっても純粋ではいられない。妬み、そねみ、嫉妬。そういう強欲さを持つのが人で。でも、どっかに純粋さが一個でもあれば、その人は生きている価値があると俺は思っているのね。その一個が自分たちにとっては音楽だから、音楽だけにはなるべく余計なものを持ち込みたくない。

引用:Dragon Ash | WHAT’s IN? WEB

そして歌詞がとても良いのです。僕の好きな歌詞はこちら ↓

あと少し咲いて 泣いて 笑っていたいから
繰り返し僕ら間違いを犯し 許された昨日を
誰かを許す今日に変えていけるよ 咲き誇れ

後悔や失態も 膨大な 糧にしてゆけ

引用:歌ネット

4位 HIRE I am

急性心不全のため逝去した「IKÜZÖNE」の死後作られた曲になります。

久々のシングル発売だったのでミュージックビデオをみてみたら、
曲調もだいぶ代わり、DragoAshの昔の写真なども随所に入っています。

6人体制となったDragon Ashとしては初の音源リリースとなる。
馬場の死去によって、不在となったベースは、レコーディングではKjが演奏した。
「Here I Am」のミュージック・ビデオは過去のアーティスト写真を燃やしながら前へ進む
バンドの決意を表す作品となった。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

3位 光りの街

こちらの曲は2011年の震災後寄付金で宮城県石巻市につくられた「スマイルパーク」に訪問した時に作曲されました。

降谷建志(Kj)は下記のように語っています。

「最初被災地に支援に行ってたころは子供たちが屈託なく笑っている光景を見られる光景ではなかった。
それが、少しずつできるようになってきて子供たちが氷が解けるように笑っていられる光景をみて曲を作った」

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2位 SPECIAL OTHERS & Kj (from Dragon Ash) – Sailin’

ジャムバンド「Special Others」とタッグを組んだ曲になります。

ミュージックビデオもそうですが、人生を「航海」に置き換えた歌詞がとても良いです。
テラスハウスにも使用されており、おしゃれでとてもかっこいいです。

僕の好きな歌詞はこちら ↓

赤茶けた碇を上げ ほら放たれた光りの船出
ほころびた地図を手に ほら喜びは自分の胸に
恐怖心で身を伏せるより ほら好奇心で宙を舞うように
本当の僕らは自分次第 ほら本当の僕らは自由自在

引用:j-lyric.net

1位 Ode to Joy

こちらはアルバムに収録されていた曲ですが、バドワイザーのCMで話題となりました。

残念ながらミュージックビデオが削除されていたのですが、
映像内で降谷建志(Kj)が「pay money to my pain(オルタナティヴ・ロック メタルバンド)」のパーカーを着ていることもあり、
31歳で急逝したボーカル「K」に対して、敬意を表していることでも話題となりました。

僕の好きな歌詞はこちら ↓

その手で両目を覆わないで
君は素晴らしい景色を見つけられるんだ
それは君次第 それは君次第
その手で両目を覆わないで
君は日々の光を喜ぶ事が出来るんだ
それは君次第 君次第だよ 歓喜の歌

引用:j-lyric.net

おまけ

いかがだったでしょうか。

最後に「VR機能」を採用したミュージックビデオをご紹介します。

お客さんがいるライブを大事にしている彼らは、音楽番組に出ないことでも有名です。
そんなDragonAshらしい、360°体感型の映像です。

PCで見る場合はマウスで画面を動かしてみてください。
スマホの場合はスマホを動かすとアングルが変更します。