TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

FREELANCE

会社員のメリット・デメリット。フリーランスADとしての主観。




こんにちはトミー( @TOMCREATIVE106 )です!

先日こちらの記事を書かせていただきました。

実はこちらに書いてあること以外にも、しっかりとメリットデメリットを書きたいなぁと思っていたので、
それぞれ書いていこうと思います。

※あくまでも個人的主観によるものです。

会社員のデメリット➀
いつ話しかけられるかという恐怖に怯える。

前職は大勢の人がワンフロアにて働いていました。
この人が離席中、この人が話してる、など近場の人だとすぐわかる感じです。

そしてWEBディレクター、アートディレクター、デザイナー、営業など、
様々な職種の人がワンフロアにいました。

これが何を示しているか、
内線をするより、直に話した方が早いのです。

デザイン制作する人以外にも該当しますが、
一人で集中したい時ってありますよね。

その方が効率があがったり、もしくはデザインをじっくり考えることができたり。

そう思ってイヤホンをつけたとしても、後ろからすぐに話しかけられる。
これがもう集中力切れてしょうがない。

会社員は、人の疑問に時間を奪われる、もしくは奪ってしまう、ことが多いのです。

それがストレスに感じるか感じないかは人それぞれだとは思うのですが。


会社員のデメリット②
力量が平均化され、時には余計な仕事が増える。

こちらは以前にも書かせていただきましたが、
もっと突っ込んで書いていこうと思います。

WEB案件は基本いろんな方と一緒にサイトを作り上げます。

WEBディレクター、アートディレクター、WEBデザイナー、コーダー、システムエンジニア。
僕はアートディレクターだったので、ここが結構辛かった。

チームでの力量もバラバラの時もあるし、仕事量も変わってくるのが現実です。

もちろん、自分も人の時間を奪ってしまったことも多くありました。

ただそれでも自己分析しようという方が少ないのも悲しい現実です。
現状維持をしすぎていてバランスがとれないのです。

もっとそれぞれの良いところを出し合って、良いものを作れるんじゃないか。
と思っていたのが本音です。

見ているものも、感じているものも人ぞれぞれだし、感性も違くて当たり前です。

だからデザイナー以外の人がデザインの口出ししたって良いと思う。
※たまにイラっとはするけどw

けどそれが人によっては淡々とこなしているだけ。

その場合力量が平均化させると、頑張っている人が損してしまう。

それが自分にとってはとてもストレスに感じていました。

会社員のメリット➀
対・人の機会がたくさんあるからこそ学べることもたくさんある

もちろん尊敬できる人もたくさんいらっしゃいました。

その人に認められたい!色々盗みたい!

そう思えたのは、プロフェッショナルの先輩方と出会えるからだと思う。

これは独学では得られないものだと思うし、対、人という特別なものだと思う。

そしてライバルとの競い合いや、協力してもの作りをするという楽しさを学びました。

同じデザイナー同士の社内コンペがあった時、
「負けたくない!」って当然のように思いますよね!

それってとても大切なことであって、めちゃくちゃ頑張れるんですよね!

刺激しあえる相手がいるってとても良いことですよね。

ただこれで勝っても負けてもどちらでも良いと思うんです。
どちらも得られるものはあると思うから!

勝ったら自分への自信になり、新たなことに挑戦しやすくなる。

負けたら、なんで負けたのかを考え、相手の良さを分析することができる。

これは会社員ならではだと思います。

僕も後輩に4連敗ぐらいしたことがありますw

ただ負けた要因は毎回分析し、逆に尊敬できるほどになりました。

先輩でも後輩でも尊敬できる人に出会えたって、
それは僕にとってはとても嬉しいことであり、財産だと思っています。


会社員のメリット②
人とのも輪が広がり、コネクションがたくさんできる。

最初のほうにご説明した通り、いろんな方と仕事をすることができました。

それは一人じゃできないことであって、
不得意分野を補ってくれる人がたくさんいるのも会社員ならではです。

そうなってくると、フリーランスになった時に強い。

仕事を回してくれるのはもちろんのこと、
撮影や、コピーライティング、プログラミングのプロと出会えたことです!

そしてそのような人の輪は、さらに大きく広がってくれる。

仕事を一緒にしたからお互いの特徴も理解しており、
絶大な信頼感がお互いにあるからです。

そうするとフリーランスになった際、とても心強い味方になってくれる。

そして仕事とは関係なく、仲間と言える人にたくさん出会えました。

一緒に悩んでくれたり、時には助けてくれたり、
学生の時とはまた違う、「青春」を感じることができました。

おわりに

何をするにしても
メリットもデメリットもあるのが当たり前だとは思います。

ただ一番大切なのが、
「自分が今後どうしたいのか」「そのために何をすべきなのか」だと思います。

結局は自分の動き方次第で変わってくると思うし、
とりあえずなんでも良いから「動いてみる」ことが大切だと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

・関連記事はこちら↓