TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

FREELANCE

会社員からフリーランス(デザイナー)になって1ヶ月。正直な感想とアドバイス





こんにちはトミー( @TOMCREATIVE106 )です!

先月会社を退社して丸1ヶ月が経過しました。
その時と今では、思っていることや感じることもまったく変わったなーと思います。

今回の記事では、

  • フリーランスになって変わったこと
  • フリーランスになって感じること
  • フリーランスになろうとしている方へのアドバイス

なんかを書いていきたいと思います。

フリーランスって実際どうなの?って思っている方に
少しでも参考になればと思います。

個人事業主開業時の記事はこちら↓

フリーランスになって変わったこと

主にこの3点が僕の中では大きいです。

  • 人に対しての愚痴、ストレスがなくなった
  • 知らない人との交流が多くなった
  • すべて自己責任ですべて自由と改めて感じた

人に対しての愚痴、ストレスがなくなった。

会社で働く時は、やはり人間関係でのストレスが大きいと思います。

僕はそこまで人間関係で悩むことはなかったし、うまくやってきた自信はあるんですが、

嫌でも人の悪いところが目に入ったり、思うように仕事が進まなかったり、
こんな時に少なからずストレスを感じていました。

これって誰しもあると思うのですが、人間の嫌なところですよね。

フリーランスになってわかったことは、
そのような「人に対するストレス」をまったく感じなくなりました。

もちろん人と話すことは大好きだし、お酒を飲みにいくことも大好きなんですけど、
一緒に仕事をしたくない人って少なからずいますよね。

それは価値観の問題であったりとか、お互いの仕事のやり方の違いではあると思うんですけど、
そういう人と無理に仕事をする必要はないと僕自身は思っています。

その人から何か吸収したいと思うのであれば別の話ですけどね。

フリーランスになって、仕事をする人も選べるようになったし、
プロジェクトメンバーを気にすることがなくなりました。

知らない人との交流が多くなった

ブログやYouTubeで毎日発信をしているんですが、
DMを頂くことや、「参考になります!ありがとうございます!」とお声を頂くことが多くなりました。

一番嬉しかったのが、
「トミオカさんに教えてもらいたいから個人レッスンやってください!」
と言われたことです。

僕自身の性格ですが、
自分を求めてくれる人には、僕自身も何かしてあげたくなります。

僕は結構好き嫌いが激しく、苦手な人とは関わらない様にしているのですが、
それでも最初は人の良いところを探します。

そのほうが人間関係うまくいくと思うので。

なので自分の良いところを探して好きになってくれた人は、僕自身も好きになります。

顔もまったく知らない方ですが、
その方のためにも何かしてあげたい!って思う機会が多くなりました。

すべて自己責任ですべて自由。と改めて感じた

どこかに属している訳ではないので、すべて自由な時間です。

その中でもたくさんの失敗はありました。
時間をうまく有効に使えなかったりとかは後悔している部分です。

それは自分自身の問題で、自分を責めることしかできません。

ただ逆に成功した時には、その味を独り占めできることがフリーランスの良い点かなと思いました。



フリーランスになって感じること

主にこの3点です。

  • お金の心配は常にまわる
  • 手続き、税金関連がめんどくさい
  • 人の生き方を否定してくる人をさっさと見返したい

お金の心配は常にまわる

やはりみなさんも感じている「フリーランスは不安定」という部分は自分自身も絶賛感じています。

常日頃お金の心配はしているし、突如不安に感じることもよくあります。

このような感情になった時は、とにかく動くしかないので割り切っていますが、
それでもダメな場合は思い切って寝てしまいます。

起きた時には案外スッキリしているもんですよね。

ありがたいことに年明けから新規で7本お仕事を頂いております。

ただ来月はこのボリュームのお仕事をいただく保証はないので、
しばらくはこの不安は続くんだと思います。

ただ現在は基盤作りをしている最中だと割り切って、
半年後には状況はだいぶ変わっていると確信しています。

その自信は、自分の「情報収集力」と「経験」からくるものだと思っています。

僕は、「不安定だからやめておこう」と思って動かないのはもったいないと思うタイプなので、
不安定て思われなきゃいいでしょ?って感じでだいぶ割り切っています。

手続き、税金関連がめんどくさい

これは実際にやってみて、やっぱめんどくさいですね!w

わけわかんない書類書かされるし、お金計算しなきゃいけないし、
わかってたとはいえ、ここはかなり大変だと身にしみてわかりました。

でも自分で全部やると、色々勉強になるんですよね!

もうすぐ確定申告の時期なので、
ここをクリアすれば、だいぶ楽になると思います。
個人事業主開業に当たってやることはこちら↓

人の生き方を否定してくる人をさっさと見返したい

未だにこういう人いますね!

主に友人関係(そういう人は僕自身友達と思っていないw)です。

僕はメンタル強いほうなので大丈夫なんですが、
さすがに「ニート」とか「外出しろよ」と言われんのがむかつきますねw

家が仕事場なんでそういうことを言われたくないのと、
フリーでも外出はしますよ!w

挨拶回りはもちろん、打ち合わせもありますし、
「固定概念からくる心ない一言」は無視することが一番です。

無視した上で、さっさと結果を出せば済む話です。

自分が決めたことに後悔はしたくないので、
とにかく辛抱の期間だと思っています。

フリーランスになろうとしている方へのアドバイス

会社員とフリーランスを経験したものとしてアドバイスしたいのは、
「会社員が偉い」とは少したりとも思わなくていいです。

正直に話すと会社員の時は、自分に仕事が入ってくると嫌でした。

それがフリーランスになるとクソほど嬉しいんです。

それは「自分」という人に仕事をくれたので、
評価してくれているんですよね。

会社員の時ももちろん指名で仕事が入ってくる場合がありますが、
会社のブランドに仕事の依頼がくることが大半です。

大手企業に属してから偉いわけではないし、
給料高いから偉いわけではないんです。

正直大手にいても仕事できない人はめちゃめちゃいますよ!w

口だけの人も多いし、大手企業に属してることでのぼせてる人も多くいます。
そういう人はこの先平坦な人生が待ってるだけです。

上から物を言うのが生きがい!というのであれば話は別ですがw

だから僕自身は、「自分の生き方を全うしている人」がかっこいいと思っています。
それで生活できるんだったらなおよし。

ただ一つ言えることは、「情報収集」と「経験」はした方が良いです。

家が好きだから、人と関わりたくないから。
という理由でフリーランスになるとかなり危険だと思います。

そうしたいのであれば、
まずプロの現場で仕事を経験すること、フリーランスになるための情報収集をしっかりとやること。
それに尽きると思います。

新卒フリーランスで成功している方を多く見ますが、
その方達は
「運」という部分も大きいと思いますが、かなりの情報収集はしているはずです。

そしてそのまま終わらず、行動に移している結果だと思います。

学生の頃は誰しも憧れるとは思いますが、自分でとにかく調べることが大切です。

僕もDMにて色々聞かれるようになりましたが、まずは自分で調べるようにしましょう。
情報なんてゴロゴロ転がっています。

そして今自分が出来ることを考え、
結果がでなくとも、すぐにあきらめないことが大切だと思います。



おわりに

フリーランスはとにかく時間の使い方も自分次第です。

でも自然と自分の中にサイクルができて、うまくまわってきたなと実感が湧いてきました。
そして僕の中でフリーランスの良さを実感する1ヶ月となりました。

YouTubeも1年間発信してきて、ようやく収益化が間近になってきました。
週1ペースとは言え、よく続けてこれたなーと自分自身で褒めたいなと思います。

時間をうまくかけないことや、運も必要な部分がたくさんあるとは思いますが、
継続することがなにより大切なんだなと思います。

だからこそ、未来の自分を想像して、楽しいフリーランス生活を送っていきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。