TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

ARTICLE

Tips

イラレの拡大・縮小ツール挙動設定のやり方



今回はIllutratorによるズームツール(拡大縮小)挙動設定のご紹介です。

Illutratorを使用する際はショートカットを多く使いますよね!

その時に多く使用するツールとして「ズームツール」があると思います。

IllustratorCC 2015以降、ズームツールの挙動が変わって、
設定方法に迷った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は僕自身も最近困ったので、
ズームツールの細かい設定の方法をご紹介していきたいと思います。

Siriとスポットライトのショートカットを変更、またはオフ。

デフォルトでは、「Siri」と「Spotlight」のショートカットが
「⌘(Command) +スペース」になっています。

こちらがズームツールのショートカットと重複しているので、
変更、もしくはオフにする必要があります。

※ズームツールのショートカットを変更する方法もあります。

Siriのショートカット変更、またはオフの方法

システム環境設定を開きます。

「Siri」をクリックします。

変更に関しては、
「ショートカット」部分クリックし、
カスタマイズで変更したいショートカットを押すだけで完了です。

オフに関しては、

「”Siriに頼む”を有効にする」のチェックボタンを外してください。

これでsiriの設定は完了です。


Spotlightのショートカット変更、またはオフの方法

システム環境設定を開きます。

「Spotlight」をクリックします。

下部にある「キーボードショートカット」をクリックします。

変更に関しては、
「Spotlight検索を表示」を選択し、
変更したいショートカットを押すだけで完了です。

オフに関しては、
「Spotlight検索を表示」のチェックを外します。




ズームツールの挙動について

ズームツールの挙動に関しては、2つあります。

アニメーションのON

アニメーションのOFF

こちらは使用しやすい方法を選ぶ形ですが、
設定方法をご紹介します。

Illustratorを開いた状態で、

「コントロールパネル」 → 「Illustrator(CC)」 → 「環境設定」→  「パフォーマンス」を開きます。

デフォルトだと、「アニメーションズーム」のチェックが入ってる状態となります。

これが、アニメーションがオンになっている状態です。

こちらのチェックを外すと、アニメーションオフの状態となります。

こちらで設定は完了です。

ズームツールのショートカット一覧

・一時的にズームツール(拡大)を呼び出し
「⌘(Command) +スペース」

・一時的にズームツール(縮小)を呼び出し
「option + ⌘(Command) + スペース」

・ズームツールに変換
Z

・変換した後の縮小呼び出し
option

まとめ

いかがだったでしょうか?

Illustratorでデザインする際はズームツールを頻繁に使用するので、
自分用にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか?

ご覧になっていただき、ありがとうございました!
少しでも参考になれば幸いです。