TOM CREATIVE(トム クリエイティブ)

MENU

TUTORIAL

SPEED ART

Illustrator 街のイラストをイラストレーターで描く【SPEED ART】

こんにちはトミオカです。

今回ご紹介する動画は、
よく素材サイトで目にする、ベクターデータによる街のイラスト制作です。

1から描くとなると結構時間がかかったのは言うまでもないですが、
構図を考えながら一つ一つ描くのはとても楽しかったです。

一つずつポイントをご紹介するので、是非ご覧ください。

ビデオチュートリアルはこちら

まず大雑把にビルの構成を描く

ビルのディティールを描く

ブレンドツールでビルの窓を描く

いろんな窓の形があると見栄えがよくなります。

木を描く

ランダムに配置していきます

ビルのシルエットと雲等の背景を描く

人感がでるように乗り物を描く

少し遊び心を追加する

さらに乗り物を描いていく

ビルに反射光をイメージした線を入れて完成

まとめ

いかがだったでしょうか。

一つ一つ描いていくのはとても大変ですが、単純に素材を使うより自分で描いていくほうが楽しいですよね。

もっと時間をかけて街のディティールを上げていくと、
かなりクオリティが高いイラストが描けると思うので、
是非チャレンジしてみてください!

またこちらのイラストはShutterstockにて販売しておりますので、
是非データ自体もいじってみてください!

少しでも参考になれば幸いです。